-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11 22

スカイリム

毎日寒いですねぇ。 

こう寒いとお部屋に引きこもってゲームがしたくなります。

というわけで久しぶりにPS3を引っ張り出しました。現在プレイ中のゲームはコチラ↓

skyrim.jpg

スカイリムぅ~ん

ダークソウル発売時から気になっていたこのタイトルですが、先日ついに購入しました。 

「自由度」から言えば業界トップとの噂のスカイリム、以前プレイしたPS3★ロックスタークラシックス レッドデッドリデンプション コンプリートエディション REDDEAD...と似た雰囲気があります。おかげで操作の感じやキーコンフィグなど割とすんなりと馴染めました。 

「戦闘」に関してはやはりダークソウルに劣ります。
回復アイテムの使用も無制限なので戦闘自体はヌルゲー、勝てない敵には全く歯が立たないので、挑戦するべきでないとすぐに諦めます。

基本的には隠密プレイで、弓攻撃を主体に頑張っています(不意打ちがとても優秀)。

このスカイリム、まだ序盤を抜けたあたりなのですが、クエストが豊富で膨大な時間プレイ出来ることがわかります。毎日たっぷりと時間を取れる夏休みの学生あたりは最高に楽しめそうなのですが、一日のプレイ時間が限られる社会人には少し厳しいものがあるのかも...いや、逆に少しずつ長く楽しめるのか?

数日ぶりにプレイ再開するとどうも記憶が曖昧なんですよねぇ。

スポンサーサイト

04 09

蒼の英雄 Birds of Steel が来た。

ついに届きました。「蒼の英雄」(`・ω・´)
待ちに待ちすぎてハチ公も諦めてご主人を変える勢いでした。 

 aono.jpg

早速起動してみると...このゲームはシステムが最新の状態でないとプレイできませんだと...私のゲーム部屋はネット環境がないんですよ、隣のネット部屋から無理してLANケーブル引っ張らないとPS3に接続できないのですが、いい機会なのでアップデートしました。

さてこの蒼の英雄、コナミプレゼンツ、すごいコアゲーって感じでとても操縦が難しいっていう触れ込みが...。

フフ、おいおい、オレは日本屈指のエリートゲーム世代だぜ? 
幼稚園の頃からファミコンやらスーファミやらで悔し涙流してんだよぉ!!今更操作が難しいゲームなんて存在しねェ!! 

プレイ開始→1時間→2時間 
(`・ω・´)→(´・ω・`)→( T-T)


あばばばば、難しいです...。

ちなみにヒストリカルキャンペーンをリアルモードでプレイ中です。操縦した感じは...ピーキーです、スティックを全倒ししたら機体がバランスを失くして操縦不能になります、最悪キリモミでゲームオーバー、操縦はマイルドにマイルドに。基本武器である機銃が当たりません、ホンットに当たりません。マグレで当たった時は異様に興奮します。 

ロード時間長めですね...ゲームの難易度からいって何度もやり直しが必須なんですが、ロード待ち→毎回離陸から操作→あまり意味の無い移動時間、これは...不親切かも、チェックポイント頂戴よ。

これは他のモードでプレイして、格闘戦のイロハを学んでからストーリーモードをプレイした方が良いかも知れません。

03 17

ネットゲームの誘惑。

以前からネットゲームには並ならぬ興味がある私、火頭ですが、
廃人になる勇気がなくて、今だネトゲは本格的にプレイしないまま今に至ります。だってペットボトルを簡易トイレとして使えて一人前だなんてどうかしてる。

まぁ「これは!」というタイトルが出れば参入しようとニュースだけは絶えずチェックしているのですが、最近のネトゲ事情の変化に気づきました。 

それは、ブラウザゲームが増えたと言うことです。 
ブラウザゲームは読んで字のごとく、ネットで使用するブラウザがゲーム画面になるタイプのゲームです。アメーバピグみたいなのをイメージして頂ければわかりやすいですね。今までのネトゲは大容量のモノが多く、一旦PCにダウンロードしてから起動するタイプが多かったのですが、画質の高いゲームの場合動作が重くなりがちで、ダウンロードやインストール作業なんかも面倒だったわけです。

最近はブラウザの処理能力が向上し高画質にも対応できるようになり、ネットを見るついでに手軽にプレイできるブラウザゲームがジワジワと発展してきたというわけです。少し前は低画質でも楽しめる、シミュレーション系や、テーブルゲーム、ストーリー選択式のブラウザゲームがほとんどでしたが、これからの時代はそうとばかりは言えないようです。

私は頭が古いのかどうしてもコンソール(据え置き型)のゲームでないとプレイした気にならないのですが、昨今のネトゲの盛り上がりを見ていると凄いと感じるのは確かなんですよね。FFやドラクエなんかもオンラインを視野に入れ、展開し始めているのでこれはもう時代の流れとしか言いようがありません。なんだかんだでゲームの楽しさは友達が部屋に集まってワイワイやるのが根本にあると思っていますから、スカイプを使って指示を出し合い協力プレイをしたりすると言うのはその延長でしょうから、楽しそうなのはよくわかります。


そんなこんなで最近気になったオンラインタイトルを見ていきましょう。 

機動戦士ガンダムオンライン

gundam.jpg

公式サイトはこちら

基本プレイ無料、アイテム課金制です。
燃え上がります。まぁ必要なPCスペックは高めだろうな。
余談ですが、PS3とxbox用ダウンロード形式の「機動戦士ガンダム バトルオペレーション」が6月下旬に発表されるとか。こちらも基本無料でプレイできるそうです。PS3/xboxでダウンロード無料って珍しいんじゃないかな?
それにしても最近ガンダムタイトルのリリースがやたら続いてる、儲けてまんな。


鬼武者Soul

サイトはこちら
これはシミュレーションタイプのブラゲーですね、ついにカプンコもネトゲ進出か~。
初代鬼武者が出た時は衝撃的でした、金城カッコヨス。
ビッグタイトルをネット移植するのは業界の常套手段。

Hawken

hawken-cockpit-590x332.jpg

サイトはこちら
少し前にネットを震撼させたHawkenです。海外の開発チームで、公開は2012年12月くらい。 
鳥山明とかこういうメカが好きそうですよね。私は...酔うかもです。
βテストやってるみたいですね、こちらから登録できるみたいです。

私がいつネトゲ進出するかは未定です。
それが人間を捨て、廃人にジョブチェンジする時です。


02 24

蒼の英雄 Birds of Steel が渋い。

どうも、硬派なゲームが大好き、火頭です。
第二次世界大戦を舞台にした、レシプロ戦闘機が活躍するフライトシュミレーションゲーム、「蒼の英雄 Birds of Steel」(PS3/Xbox 360) が2012年3月8日に発売になります。発売元はコナミだそうですが、海外チームが実際の開発にあたっているとか。このご時世にこんな硬派なゲームを発売するとは凄いと思います、だって地味だもの、ニッチすぎるじゃん。


公式サイトはこちら

サイトを見てわかるとおり、あまりやる気が感じられない広報っぷり。海外のサイトは比較的充実しています。世界の有名な戦闘機が登場するとの触れ込みで、以下の国の機体が海外のサイトにリストされていました。 
オーストラリア、日本、イタリア、ドイツ、ソビエト、イギリス、アメリカ。

やはり気になる日本の機体は以下

A6M2-N Zero (零戦)
A6M2 Zero
A6M3 Zero
A6M3 Zero mod 22
A6M5 Zero
B5N2 (九七式三号艦上攻撃機)
D3A1 (99式艦上爆撃機)
G4M1 (一式陸上攻撃機)
H6K4 (九七式飛行艇)
Ki-43-II (隼)
Ki-61-Ia-Hei (飛燕)
Ki-61-Ia-Ko 
Ki-61-Ia-Otsu

だそうです、これは3月8日が楽しみですね。
あまりに渋いぜ、コナミさんよぉ!!!

ちなみにまだ情報がマシな海外の公式サイトはこちらです。
01 14

アウトロー生活。

どうも、アウトロー火頭です。(´・ω・`)

ゲームを買いました↓ 

reddead.jpg

レッド・デッド・リデンプション!!
1月19日に完全版が発売されると言う記事を見かけ、
ムラムラと買いたい衝動に駆られて、そのままワングーへ。 

こういうオープンワールドのゲームってすごく魅力的、
バーチャル世界の住人になりたい願望がある私にはもって来いですね。 
日本人にはあまり支持されていませんが、高い自由度を持つなんでもゲーが世界の主流だとか。

開拓時代のアメリカを舞台に、膨大な数のミッションをクリアしながらアウトロー生活を楽しむゲーム、善人になるも悪人になるもあなた次第だ!!
 ...ゾクッ(・ω・ )

火頭

Author:火頭

火頭工房の中の人。 

ギター弾きます。
ゲームします。
お酒飲みます。

新ブログ


火頭工房のサイト

プロフィール
PR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。